INTERVIEW

MOMOKO HASEGAWA長谷川 桃子

PROFILE

留学した国・期間:

フィリピン(10日間)、マルタ共和国(8ヵ月)

趣 味:

クラフトビール、スーパー銭湯、読書

経 歴:

摂南大学外国語学部卒業のリアブロード新卒1期生。大学在学中に「スマ留」を利用してマルタ留学を経験し、現在は大阪サロン配属の留学カウンセラー。新卒入社から約1ヶ月後に新プラン立案のプロジェクトに参加するなど活躍中。

Q1リアブロードに入社したきっかけ・決め手を教えてください。

自分自身の留学経験を活かしながら人の背中を押せるような仕事を求めて、留学カウンセラーになろうと決めたのがきっかけです。
大学在学中に「スマ留」を利用して留学をしたため、リアブロードのことは以前から知っていて、営業時間外にも関わらず緊急対応してくれたりと大変お世話になったこともあり、エントリーしました。就活を進める中で、学歴を求められたり形式的な選考スタイルに正直飽きてしまっていたので、社長に直接自己PRで想いを届けることができるユニークなエントリー方法に惹かれたのも決め手のひとつです。
実際に面接でお会いした神田さんは、初めて「一緒に働きたい」と強く感じさせられた経営者でした。学生時代、不動産やホテルなど、期間が長いものから短いものも含めて10種類くらいのアルバイトを経験したのですが、神田さんほど自分と人の成長を考え、スピード感を持って働いている大人と出会ったことがなかったんです。"休みが欲しい"とか"仕事を辞めたい"とか聞く機会が多くて。仕事に対してネガティブな人とは働きたくないと思っていたので、就職活動では「毎日ワクワクできる仕事」「一緒にワクワクしながら働ける人がいる環境」を重視しました。神田さんがこんなに魅力的な経営者なのであれば、この人に共感して仕事をするメンバーは自分と同じようにやりがいを求めて、自分の成長を大切に働いているだろうと思い、他社の内定を辞退してリアブロードに入社を決めました。

神田さんの会社や従業員に対する熱い想いを面接で聞かせて頂いた時に、ポロッと『神田さんと一緒に働きたいです』と言っていて。言おうと思って出た言葉じゃなかったので、”自分の心に従ってみよう”と思ったのも入社の決め手かもしれません。

Q2リアブロードでの現在の仕事内容を教えてください。

留学カウンセラーとして、「スマ留」にご来館されたお客様の留学をプランニングすることが主な仕事。ご希望をしっかりヒアリングして、お客様にぴったりな留学プランをご提案します。カウンセラーの特権は、お客様と直接お会いできること。表情や会話の内容もヒントに、自分の経験を活かしながら、日々お客様の成長のお手伝いをさせていただいています!
また、カウンセラーのお仕事と並行して、「MISSIONプラン」という新しい留学スタイルを創るプロジェクトにも参加しています。MISSIONプランは、留学先の街中を利用し、ガイドブックに沿って数々の課題をクリアしていく「スマ留」だけのオリジナルプログラム。例えば、"現地の人に英語でオススメのカフェを聞いてみよう!"だったり。インプットが多い通常の語学学校の勉強にプラスして、アウトプット型体験学習を行うことで、生きた英語と応用力を楽しみながら身につけることを目的として発足しました。
このプログラムを創り上げるにあたって、現地で行うミッション内容をサポートオフィスの方たちと考えたり、お客様へお渡しするガイドブックを作成したり。アイデアを生み出すことが昔から好きだったので、お客様が現地で小さな成功体験を積み重ねるためには何が魅力的かな?と考えるのがとても楽しいです!

Q3自分が担当する仕事の魅力や楽しさ、やりがいを感じる瞬間を教えてください。

本気で「スマ留」のサービスが素晴らしいと思えるから、自信を持ってお客様にサービスをご提供できることが魅力です。スマートなシステムによって語学学校からのマージンなどに影響されず、お客様の希望に応じてプランニングできる。だからこそ、お客様と真剣に向き合うことができるし、お客様から嬉しいお声を頂いた時に、心から喜ぶことができます。

学生時代に私が留学を検討していた際、「スマ留」以外に4社のカウンセリングを受けました。学校にこだわりがなかったため、『予算200万で留学に行きたい』と漠然な条件を提示したのですが、どの会社からも同じ学校を紹介されたんです。しかも、学校・宿泊費だけで予算のほとんどに達してしまい、そんなにお金がかかるんだ…と留学を諦めるか迷いました。そんな中、たまたま「スマ留」でカウンセリングを受けて、提案された費用が他社の半額ほどだったんです。なぜスマ留がここまで価格を抑えられるのか、仕組みもきちんと説明してもらえて、たくさん質問をしても毎回丁寧に答えてくれて…。且つ学校も無理に勧められることなく自身の希望を尊重してもらえたので、サービスの魅力と信頼感・安心感からスマ留で留学しようと決めました。

私自身が「スマ留」を利用して留学を経験した"1お客様"だからこそ、より一層自信を持って留学を希望される方の後押しをできるんです。それがとっても大きなやりがいです。

Q4リアブロードの魅力はなんですか?

様々なバックグラウンドの人が集まっているので、とても刺激を受けるし色んな価値観を知ることができます。同僚はみんな海外経験があるため、自分の考えをはっきり言える人が多く、遠慮せずに意見を交わし合えます。自分と相手の価値観の違いを尊重したり、回りくどい言い方をしないところに働きやすさを感じますね。現在勤めている大阪サロンは、関西出身者が一人しかいないのに、皆ボケもツッコミもできるので常に笑いが絶えないところが大好きです。仲が良く、アヒージョパーティーやお好み焼きパーティーをしたり。コミュニケーションがしっかり取れていることが働きやすさにも繋がっていると感じます。

Q5好きな「リアブロードの頭ん中」と、働く上で大切にしていることを教えてください。

『毎日、ちょっと自分改革』
少しずつカウンセリング方法を変えたりしています。簡単なもので言えば、毎回違うペンを使うとか、声のトーンを変えるとか。小さな発見があるだけでも儲けもん!なので、常にアンテナを張りなら、ちょっとした変化を大事にしています。マンネリは自分にマイナスな影響を与えてしまうので、毎回違うテーマの本を読んだり、様々な職種の人と交流したり。お客様とお話する内容を豊かにするために、仕事でも私生活でも色んなことに挑戦するようにしています。

Q6今後挑戦したいこと・目標・キャリアビジョンなどを教えてください。

直近の目標は、私もプロジェクトに参加して作り上げた「MISSIONプラン」を、お客様の成功体験に繋がるような唯一無二のプランに仕上げること。将来の目標は、自分で学生寮を立ち上げることです。リアブロードが大切にしている「今までにないサービスを最速で提供する」ことはどんな会社にも求められることなので、「お客様にとって魅力的なサービスは何か」常に考えながら、今後も新規事業に携わって感性を磨いていきたいと思っています。

OTHER INTERVIEW