NEWS

  • INTERVIEW 2019.9.6

    スマ留で留学した”お客様”が、留学カウンセラーに憧れてリアブロードに入社した話。【Part2】

    スマ留で留学した”お客様”が、留学カウンセラーに憧れてリアブロードに入社した話。【Part2】

    海外留学サービス「スマ留」を運営するリアブロード。
    大変嬉しいことに、当社ホームページから代表取締役社長の神田へ自己PR文を直接送ることができるエントリー方法BRAVE ENTRYより、日々多数の採用応募をいただいています。そして、採用応募者様の多くがなんと「スマ留を利用して留学を経験したお客様」なんです!
    そこで今回は、スマ留を利用したお客様でもあり、留学カウンセラ-に憧れてリアブロードに入社をしたメンバーにインタビューをしました。

    プロフィール
    長谷川 桃子(はせがわ ももこ)
    1996年生まれ。摂南大学外国語学部卒業のリアブロード新卒1期生。大学在学中に、スマ留を利用してマルタ留学を経験した「お客様」。現在は大阪サロン配属の留学カウンセラー。新卒入社から約1ヶ月後に、新プラン立案のプロジェクトに参加するなど活躍中。

    -長谷川さんはスマ留の「お客様」であり、サービスを受けた側だったんですよね。リアブロードにエントリーしたキッカケを教えてください。

    自分自身の留学経験を活かしながら人の背中を押せるような仕事を求めて、留学カウンセラーになろうと決めたのがきっかけです。そして、リアブロードのHPでBRAVE ENTRYを発見。就活を進める中で、学歴を求められたり形式的な選考スタイルに正直飽きてしまっていたので、社長に直接自己PRで想いを届けることができるユニークなエントリー方法に惹かれました。

    -選考が進む中で、最終的にリアブロードへ入社した決め手を教えてください。

    面接の際に、社長である神田さんが自ら動き、また現場を盛り上げられるよう工夫しているというお話を聞いて、今までの人生で出会った社会人の中で、神田さんが一番仕事を真剣にしてはる方やなと思って、一緒に働きたいと感じたのが決め手です。「毎日ワクワクできる仕事」「一緒にワクワクしながら働ける人がいる環境」というのを会社を決める上で最も重要視していたので、『人の話を聞いて相談役になれる』『自分の経験が人の背中を押す』『神田さんは常にポジティブに仕事をしている』『絶対、懸命に働く社員に対してネガティブな事を言わないだろう』という点で、リアブロードしかないなと思いました。あとは、お洒落なオフィス・服装ネイルがある程度自由であったり、ユニークな福利厚生だったり、社風にも惹かれました。

    -お客様としてスマ留を利用した際に、印象に残っていることはありますか?

    マルタ入国当日、頂いた入学許可証などの大事な必要書類をうっかり忘れていて、そのまま最終乗り換え地のローマへ到着してしまったんです。「絶対無理届かへんどうしよう」と思いながら、ダメもとで再送のお願いをしたところ、営業時間を過ぎていたのにも関わらず、すぐに書類を送ってくれて…。すごく感動したのを覚えています。重要書類を準備しないというネガティブな印象を与えてしまったので、面接の時うっかりぽんちだということがバレていないか不安で仕方がなかったです。(笑)

    -実際に入社をしてみてのリアブロードの魅力を教えてください。

    「社会人として」「人として」の成長が出来るところです。リアブロードが大切にしている、インサイドアウトの考え方が少しずつ理解できるようになりました。正直、以前は何かトラブルやミスがあった時、それは自分の責任か?自分のミスか?ということばかり気にしてしまっていたんです。でも、一緒に働いているメンバーはインサイドアウトの考え方が浸透していて、働く中で考え方も大きく変わり、今は、自分の考えや行動は問題の根本的な解決になっているのか?を考えられるようになりました。
    また同僚はみんな海外経験があるため、自分の意思や考えをはっきり言える人が多く、思ったことを何でも言い合えます。自分と相手の価値観の違いを尊重したり、回りくどい言い方をしないところに働きやすさを感じますね。

    -新卒入社前の内定者インターンについて教えてください。

    インターンながら、現場に出させてもらったりと責任のある業務を任せてもらえて、とてもやりがいがありました。「あれは本当にインターンだったのか?」と今振り返ってみて思います(笑)。社会人として働く前に実際の業務を知ることができて、正式に4月から新卒入社した際にスタートダッシュをきれたので、とても有意義な経験でした。

    -今後の目標をどうぞ!

    直近の目標は、私もプロジェクトに参加して作り上げた「MISSIONプラン」を、お客様の成功体験に繋がるような唯一無二のプランに仕上げること。将来の目標は、自分で学生寮を立ち上げることです。リアブロードが大切にしている「今までにないサービスを最速で提供する」ことはどんな会社にも求められることなので、「お客様にとって魅力的なサービスは何か」常に考えながら、今後も新規事業に携わって感性を磨いていきたいと思っています。